カマクラ号ファンクラブ 公式ブログ


カマクラ号とともに地球、そして未来を考えるブログ。NPO法人 日本ハワイアンカヌー協会のメンバーが発信しています。
by kamakurago
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
カマクラ号について詳しくはコチラ
http://www.kamakurago.com

リンク

内野加奈子さんのブログ
その他のジャンル
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カヌービルダー キコさんお話会報告

1月22日(日)はJHCAの主催で、航海士キコ・ジョンストン・キタザワさんをゲストスピーカーに迎えて、かながわ女性センターでイベントを行いました。



e0168690_1424895.jpg


まず、昨年末から大きな動きとなっている丸太の引き上げについて、そしてKamakura号のチャントを作ってくださるタンガロー先生の来日の模様についてJHCAからお話しました。

e0168690_14243760.jpg


その後、前日より詳しくカヌーの話をキコさんから話していただきました。

今回のキコさんの来日は、一昨年のハッピー・カヌー・ウィークエンドに来てくれた、ハワイ島のナー・カライ・ワアのチャドとポマイの力添えもあって実現しました。
私たちが何かを願うとき、まるで長谷寺の千手観音のような手がどこからか差し伸べられる。プロジェクトが正しい方向に向かっているということを感じます。

e0168690_1425757.jpg


伝統的なハワイアンカヌーには、4つのスタイルがあるそうです。どのスタイルでもアマ(浮き)はひとつ。参加者から、「カヌーがひっくり返らないように、本来のアマ以外にもうひとつセーフティーアマを付けたら?」という意見がありましたが、キコさんの答えは、「ノー」。付けても良いが、それはハワイアンカヌーではないと言う答え。

昔からハワイアンはアマひとつで航海してきたし、可能である。
セーフティーと言う言葉を使うと、それより前の形が安全でないと言うことになってしまう。
ひっくり返ったって、戻す方法はカヌーのサイズや形によって確立されている。
何より、ひっくり返らないように見守ってくださる神様、ひっくり返っても戻すのを見守ってくださる神様がいる。

これこそハワイアンウェイ!
日本では安全と言う御旗の下、様々なものがどんどん複雑化しています。ハワイアンの考え方は逆で、なくても良いものは省き、あるものを工夫して使うのですね。

こんなお話を直に聞ける機会、そして、ご自分の知識を惜しげもなく授けてくださるハワイアンハート。ほんとうに有り難いことです。

e0168690_1426536.jpg


ラッシングのデモンストレーションもご披露いただきました。将来の航海士候補のちびっ子たちが興味津々で見ていました(^-^)

e0168690_14271360.jpg


この2日間で、参加者の方からいただいた寄付は¥67,179になりました!これは、Kamakura号建造資金として活用させていただきます。ありがとうございます。また、2日間素晴らしい通訳をつとめてくださったかずこさん、ありがとうございました。
そして、Kamakura号に心を寄せてくださるみなさまにもお礼申し上げます。

また、JHCAは随時会員を募集しています。今回のようなお話を間近で聞く機会がありますから、ぜひ仲間になってください。

「Kamakura号はあなたのカヌーです!」
[PR]

by kamakurago | 2012-01-24 09:42 | イベント報告
<< 《速報》シーカヤック体験会「カ... Kamakura号プロジェクト... >>